事務所移転のお知らせ

この度、前田健治の個人事務所「mém(メム)」は、
オフィスを移転いたしました。

つきましては 住所が下記の通り変更となりますので
お手数ですがご登録の変更など、お手続きをよろしく申し上げます。

尚、電話番号などに変更はございません。

 

********【新住所】********
〒556-0022

大阪市浪速区桜川3-2-1 新桜川ビル 403

 

 

 

 

 

 

 

KIITO「LIFE IS CREATIVE展」に参加します

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)にて開催される
「LIFE IS CREATIVE展」にカタチラボ田中氏と協同でブース展示を行います。
詳しくは下記URLまで。


LIFE IS CREATIVE展 高齢社会における、人生のつくり方。

日 時
2015/10/3(土)-10/25(日)  11:00-19:00
※10月3日(土)は13:00オープン
※10月5日(月)、13日(水)、19日(月)は休館

場 所
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

参 加
入場無料

主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

後 援
朝日新聞社、NHK神戸放送局、MBS、関西テレビ放送、Kiss FM KOBE、神戸市教育委員会、神戸商工会議所、一般社団法人神戸市老人クラブ連合会、神戸新聞社、産経新聞社、サンテレビジョン、日本経済新聞神戸本社、毎日新聞神戸支局、読売新聞神戸総局、読売テレビ、ラジオ関西

協 力
株式会社木楽舎、神戸芸術工科大学、社会福祉法人神戸市社会福祉協議会、神戸市保健福祉局、株式会社コトブキ、ネスレ日本株式会社、博報堂新しい大人研究所、NPO法人プラス・アーツ、ブリティッシュ・カウンシル

http://kiito.jp/schedule/exhibition/article/13681/

「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター」展に参加します

アートディレクション・デザインで全面的にお手伝いさせていただいております。「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター」展に前田も参加させていただいています。各種イベントも大変魅力的ですので、どうぞお越しくださいませ。

「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター」展
2015年9月15日(火)-10月14日(水)10:00-21:00 [会期中無休]
会場:無印良品グランフロント大阪 Open MUJI
大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪北館4F

「OURS. KARIGURASHI MAGAZINE」は、OURS.編集部とUR都市機構が2015年2月からはじめたウェブマガジンです。写真家、イラストレーター、デザイナー、文筆家…をはじめ、さまざまなクリエイターが参加しています。

本展では、ウェブ上で見られるコンテンツの一部をOpen MUJIのスペースに合わせて展示します。さらに、これまでOURS.にご参加いただいているクリエイターの方々から、「日常的に使うわけではないのに、なぜか家にずっと居座っている物」をお借りして、その理由とあわせて展示。それぞれの日常にひそむ、ささやかな暮らしのクセを通して、その横顔をご紹介します。
詳細は以下まで

http://ours-magazine.jp/blog/ours-exhibition/

竹尾ペーパーショウ関連企画「I’M NOT SURE」に参加させていただくことになりました

竹尾ペーパーショウ関連企画「I’M NOT SURE」内のNEW FLAGSのコーナーに出させていただくことになりました。ご興味がある方は是非お越し下さい。他の参加者の皆さんも本当に素敵な方々ばかりなので、是非見ていただきたいです。

ーーーーーーーーーー
I’M NOT SURE. 関西におけるグラフィックデザインを記述する試み」 関西を拠点に活動するわたしたちは、日々、小さな仕事と向き合い、物語を紡いでは、仕組みについて考えています。このひとつひとつの小さな仕事たちが、人々に何らかの影響を与え、文化や経済を編み、また面々と連なることで社会を形づくり、時代を紡いでいくのではないか−−そんなことをわくわくした気持ちで想像しながら…。

いまでは信じがたいことかもしれませんが、戦前、日本におけるグラフィックデザインの中心は大阪にありました。庶民が主体となり、まちを盛り上げる活気に満ちた大阪では、たくさんのアイデアが生み出されてきています。ただ戦後のグラフィックデザイン史には、ほとんど関西での動向についての記述はありません。このぽっかりとあいた狭間には、誰が、何を考え、どんなことが起きていたのでしょうか。

「I’M NOT SURE.」は、これまで語られることがなかった関西におけるグラフィックデザインの足取りを探り、対話の場を生みだすことを目的としています。“不確かさ”を明らかにするのではなく、浮かび上がる歴史をたよりに、関西で培われてきた思想や姿勢を探り、記述することを通して、わたしたちの立ち位置を見つめ直し、次代について考えるきっかけにしたいと思います。 ともに学び、ともに語る場を、関西に。
ーーーーーーーーーー
ゲストを迎え“歴史”と“現在”を体感するトークシリーズ“GUESTTALK”、
関西在住の若手グラフィックデザイナーたちによる“思考”と“実践”がわかる5分間のプレゼンテーション“NEWFLAGS”、
世代を越えて、ともに学び、ともに語る“DISCUSSION”で構成されています。
ーーーーーーーーーー
GUESTTALK
1.「関西のグラフィックデザインに歴史はあるのか」
植木啓子(大阪新美術館建設準備室 主任学芸員)
2.「東アジアのグラフィックデザイナーは何をみているのか」
後藤哲也(OOO projects代表)

NEWFLAGS
北口就生利・坂田佐武郎・仲村健太郎・前田健治・三重野龍

DISCUSSION
「これからとこれまでの輪郭を探して」 
三木健× I’M NOT SURE.実行委員会 (原田祐馬×近藤聡×増永明子)
ーーーーーーーーーー
入場無料(先着80名)
参加方法→当日16:00より竹尾ペーパーショウ会場受付にて入場整理券を配布
会場:グランフロント大阪北館ナレッジキャピタル カフェラボ
主催:株式会社竹尾
企画:I’M NOT SURE.実行委員会(原田祐馬・近藤聡・増永明子)
広報物デザイン:原田祐馬
ウェブデザイン:多々良直治
協力:多田智美
お問合せ:株式会社竹尾 大阪支店 営業部 営業推進課
tel:06-6785-2224(土日祝休)/tel:080-3798-0207(会場直通)
ーーーーーーーーーー
ホームページ >> http://imnotsure.jp

WORKS UPDATE

pety_1.jpg

デンタアプローチ PETYのパッケージデザインを更新しました。
イメージビジュアルの撮影で登場してくれたチクク(大きい方の犬)は、
あれから数ヶ月後に天国へ行ってしまいました。
大きくて元気だったチクク、一度しか遊べなかったけど、
あっちでも幸せに暮らしてね。
https://kenji-maeda.squarespace.com/pety/

CNTRがリニューアルしました。

メンバーとして参加していますCNTR(センター)がリニューアルしました。ニュースの他にもさまざまなゲストによるCOLUMNや、メンバーが紹介したい人を紹介するFRIENDSなど、さまざまな人達が集まる場としてのコミュニティマガジンになりました。今後誰でもイベント情報をアップしていただけるようになったりもします。是非お楽しみに!http://cntr.jp/